So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年05月24日| 2017年06月16日 |- ブログトップ

86000km走行のタイミングチェーンの交換 [修理の極意]

友人のミラl275sが走り出すとき大きなガラガラという音がするというので預かる。
8600km走行のミラが調子悪い。
エンジンはかかるがガラガラして速度も出ない。
ダイアグノシススキャナーで調べたら、a134 タイミングの狂い。
昨日からタイミングチェーンの分解のために苦しむ。
バンパーを外しクランクプーリーを外した。
タイミングのカバーが外れない。
オイルパンまで外さないといけないらしい。
オイルパンを外すのにも苦しむ。
12ミリのボルトを外しても取れない。
フライホイールの所にも10ミリのボルトが2本あるなんて、
見えないから、見落としてしまった。
きょうはやっと外れて、タイミングチェーンがズレているのが
分かった。
オイルの管理が悪いのでこうなったみたいだ。
テンショナーが動かなくなってチェーンが緩んでズレたのかな。
テンショナーを注文したので明日に部品が手に入るので、
持ち越しだ。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
2017年05月24日| 2017年06月16日 |- ブログトップ