So-net無料ブログ作成
検索選択

EKワゴンの前ブレーキキャリパーを赤に塗装 [修理の極意]

EKワゴンを購入したが、
足回りが錆びだらけ。
後ろのアブソーバは錆で朽ち果てていた。
前の廃車したLs600のムーブのショックアブソーバを取り付けてみた。
真っ赤なやつで、格好がよくなった。
ついでに、前ブレーキのキャリパーも真っ赤にしたくなった。
泥を落として、錆を徹底的に落とした。
次に、錆止めに、赤さびを黒錆に変えるやつを塗布する
1時間ほど待って、もう一度塗布した。
乾いてから、赤のスプレー缶で塗装した。
何度も何度も、塗り重ねた。真っ赤になるまで。
気が済んだ。足回りが綺麗になって、気分がいい。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: